もっともお勧めなのは朝食後

健康サプリメントの説明書きを読むと「1日何粒を目安にしてください」とは書いてあっても、何飲めばよいのか書いていないこともあります。これは何時飲んでも良いらしいのですが、それでも体内に吸収されるのに効果的な時間というのがあるのです。

 

例えば、糖質や脂質を吸収することをうたい文句にしていてるサプリメントなら、胃や腸に食べ物が入る前に飲んで予めガードしておくこのが効果的なのです。栄養系やビタミン類などは、食間や食後が良いと言われます。これは食べ物と同様に捉えられるからと言うのが理由だそうです。
では、話題のすっぽんサプリについてはどうでしょうか?

 

薬ではなくあくまで健康食品だとは分かっていても、飲むからには出来る限りの効果を上げたいものです。飲むタイミングを間違えたからといって副作用が出る訳ではないのですが、よりよい飲み方をしたいものです。栄養と言うのは、胃腸に到達してから吸収され消化されていくものですが、すっぽんの栄養素もその時に一緒に加えるとより効果的だとされています。だからインターネットなどを調べてみても、食後の服用を進めているサイトが最も多いようです。
又、飲む量が多い場合には、朝と夕方といった具合に2回に分けるケースも多いみたいです。

 

すっぽんはアミノ酸が多く含まれていますが、他にもアミノ酸が多い健康食品に「にんにく黒酢」もあります。これも食事の際に一緒に服用した方が、より効果が得られるとのことです。

 

飲むタイミングは食後が良いと言うのなら、その時間帯は朝、昼、晩のうちどれがベストなのでしょうか?
人間は寝ている時に脂肪の燃焼が良くなるので、夕食後に飲んで就寝前にストレッチをしてから床にはいると、体が温まり眠りやすくなります。又、夜に飲むと美肌に良いとか疲労回復に役立つとの意見もあります。とは言っても、これは夕食の時間が不規則な人や遅い時間に食事をして、寝るのも遅いという生活を送っている人には、サプリメントの効果も十分に得られなくなるので、あまり勧められません。サプリメントの効果を実感するには、何よりも栄養成分が体内にしっかりと取り込まれなくてはなりません。すっぽんサプリには、アミノ酸が多く含まれていますが、それがしっかり吸収されないのでは効果も半減してしまいます。そうした生活習慣の場合には、朝食後や昼食後のように活動時間の長い時間帯に飲む方が良いでしょう。

 

何粒飲むかによっても違ってくるのですが、これから活発に動き回ろうとする朝と昼の服用は、お勧めできます。特にその日一日を元気に遅れるようになる朝食後がベストでしょう。ですから、夜遅くまで起きているより早寝早起きを習慣づけ、朝早くに起きて朝食後にすっぽんサプリを飲むのが、より効果的な服用の仕方と言えそうです。その他、運動する前に飲んでも効果的だそうですが、運動前に飲む場合には飲み忘れに注意してください。
尚、すっぽんサプリを飲む時には、ぬるま湯で飲むことをお勧めします。

 

 

そんなこともあってか、実際にすっぽんサプリを愛用している人たちに聞いても、朝食後に飲んでいると言う人が多数派のようです。勿論、個人個人のペースもあるでしょうし、本人の体の具合も考えて選ぶべきだと思います。朝食後が最も良いと書きましたが、無理をせずに飲む人のタイミングを本人が考えて選ぶことも、大事です。